いつもお世話になっている『うまい棒』さんの感謝祭、勝手に開催します!

いつもお世話になっている『うまい棒』さんの感謝祭、勝手に開催します!

わーいわーい\(^o^)/

…記事を書いてみようと思ってから作っている会社の名前を調べ始めましたm(__)m

うまい棒 公式ポータルサイト

やはり、大人気定番商品ともなると、商品単体のホームページがあるもんですね(^-^)

やおきんドットコム

ってそれもそのはず。『キャベツ太郎』や『蒲焼さん太郎』も作ってるのねΣ(・□・;)

そして、それくらい凄いならみんな知ってましたね?!

気にせず食っててすみませんm(__)m

「うまい棒」のすごいところって、名前を聞くと同時にすぐ値段を想像出来ることなのだと思うのです。
(あと、コスパの良さ、駄菓子の代名詞的存在なとこ)

ブロガー界隈では、収益を「上手い棒○本分」と表現することが流行っている気がします 笑
多分、アドセンスなどの規約で具体的な収益の公表が宜しくないものとされているからということが理由だと思われますが、金額を伏せる役割を一手に引き受けてくれる「うまい棒」さんには感謝してもしきれない(^-^)

…伏せられてないじゃないかって?!

いえいえ、絶妙なんです 笑
どんなモノでもまとめ買いすると単価よりお得になったりする可能性ありけりでして…

「なんとなく分からせて、且つはっきり言わない」を実現するのにうまい棒はおあつらえ向き。

ところで、私は「はっきり言いたい」派ではあるわけです。

過去記事にも書いた通り、
「オープンキッチン型経営」を行いたい。(「オープンキッチン型」という言葉は別に流行っていない

個人個人の持ち金がハッキリ見えていたほうが、余分に持っている人から足りていない人に分け与えやすいかもねって考え方。
一経営母体としては、「ない」時は乞うし、「ある」時はガンガン使って経済を回していきたいという目標・志ですね(^-^)

でも、私の未熟な考えで勝手に規約をないものとして扱うのは企業様の信頼を損ねる行為なので慎むとして、

私もガンガンうまい棒で例えていくしかない!!

…よくよく考えてみたら、ネット上に「うまい棒」ってワードが増えれば増えるほどうまい棒の宣伝にもなるし、うまい棒旨いし(^-^)

実際の金額言われるより、うまい棒のほうが喜んでくれる人が多そうなのでそうしよっと(^-^)?

ただ、「うまい棒〇〇本分の収入」だけじゃ上手くない 味気ない気もするので、

「コーンポタージュ味とたこ焼味を一気食いした時のような気持ちになった」とか、表現にバリエーションを増やしていかないとな(^-^)

ちなみに、現時点(2021.5.7.14時頃)での本日の収益は、

「とんかつソース味」と「サラミ味」と「チーズ味」と「テリヤキバーガー味」と「やさいサラダ味」と「めんたい味」と「チキンカレー味」と「牛タン塩味」と「なっとう味」と「シュガーラスク味」を1本ずつ食べたくらいだはず(^-^)

…同時じゃないですよ?!

1本食べるたびに水で喉を潤しつつ、口の中をリセットします\(^o^)/

P.S.

大人になった今でこそ「うまい棒」で飢えを凌ぐ日は少なくなってきましたが、
あの時の感謝はいつまでも忘れないよ♪

ありがとう、駄菓子、ありがとう、『やおきん』さん。

P.S.2

アドセンスの規約に関しては、しっかり読んでからご自身の活動に活かされてくださいね♪ -to Blogger.

Google AdSense – 利用規約

3件のコメント

  1. ピンバック: 駄菓子屋に行って子供の頃のテンションを取り戻そう♪ ~いつまでも忘れちゃいけないモノ~ | おきなわとっぷぶろぐ

  2. ピンバック: 2021.5.1-5.31,(架)カロ木ウハエ 収支報告 | おきなわとっぷぶろぐ

  3. ピンバック: 貧困層のみ~んなでデフレ経済から脱却しよっ♪ | おきなわとっぷぶろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です