おきなわ彩発見キャンペーンという、あまりにも破格で満足度が高いやーつー、知ってる?!

おきなわ彩発見キャンペーンという、あまりにも破格で満足度が高いやーつー、知ってる?!

楽し過ぎたので、全力でオススメさせてください!

そして、知ってたらごめんなさいm(__)m

だってもう第3弾、きっと好評を博しているからこんなに続いているのでしょうから(^-^)

※コロナ禍での沖縄県内での観光産業へのダメージが深刻なため、旅行会社やホテル・観光地など関連事業者を救うべく行われているキャンペーンです。
キャンペーンとしての成功は県民としても非常に喜ばしいことですが、いつまでも続くことには複雑な思いを抱えている人も多くはないと予想されます。

得だと思ったら使って試してみよう!

結局、キャンペーンへの個人的な考え方はコレに尽きるのですが、
自分が得かどうかだけでなく、観光業を応援したい気持ちだってゼロにすることは出来ないのですから、利用できるものはとことん利用してしまいましょう!

だって、地元民も、観光地も、ホテルも、みんなWin-Winなんですもの!
沖縄の主産業である観光、これが回復しないことにはいつまでも閑散としている街を家の中で想像しているだけ。
静かなのは嫌いじゃないけども、島を愛する島民として、島を愛する人がいなくなってしまうのは困る!
そんな熱い想いを心に秘めている人も多いんじゃないですかね?!

自分が特に旅したいという欲が県のためになるなんて願ったり叶ったりですね。

そんな心持ちならキャンペーンを心ゆくまで楽しめるでしょう。

↑過去記事もよろしくお願いします(^-^)
予約日のことを書きました。

第一希望ではなかった…

実は今回、めでたく「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」に宿泊することが出来ました!

[公式] ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄|沖縄のビーチリゾートホテル (hyatt.com)

公式ホームページに掲載されているホテルの写真が素晴らし過ぎるので見てみてくださいね♪

私、ずいぶん前の仕事の都合で、沖縄県内のホテルにはまあまあ泊まったことがあります。
リゾートに関しては7割がた泊まることが出来たのではないかと思っています。
(経費でリゾートに泊まれる、あまり就くことが難しくない仕事があります)

自分がもし県内のホテルに泊まるなら、どうしても、泊まったことない場所ということを前提に考えてしまいます。
「ずいぶん前の仕事」を辞めてから建ったホテルはほとんど泊ったことがなく、
それがなんだか悔しいというナゾの感情があり、
せっかく泊まるなら新しい発見をしたいという思いもあり、瀬良垣さんは候補の1つでした。

ただし、泊まれればいいわけではない。
ついでに遊びたいし、美味しいご飯を食べたいし、
そんなに疲れていないけど癒されたい

あと、沢山のホテルがキャンペーンのため破格で泊まれるようになっているので、
どこもいい
選択肢が多過ぎる。

最終的には、メガジップ体験もセットになっている「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」と瀬良垣さんの2か所を、とある旅行会社さんのHPから予約リクエストを入れ、サンマリさんは撃沈でした 笑
また、いつか、サンマリさん。

【公式】シェラトン沖縄サンマリーナリゾート | 沖縄リゾートホテル (sheraton-okinawa.co.jp)

日本初250m海越ジップライン|PANZA沖縄

キャンペーンに観光付いてますっ

あの、非常に重要なので、念のためこちらのブログにも書き残しておきますね。

「おきなわ彩発見キャンペーン」って、名目的には県から旅行会社への経済的支援なのです。
旅行会社を通じてホテル等を予約すると、消費者は宿泊代が大幅に割り引かれるし、旅行会社は予約代行手数料を得られるし、ホテルは消費者の支払いだけでなく県からの補助金も受け取れるしと、
Win-Win-Winなんですよね♪(たぶn

でも、特に普段は旅行会社の手配を介さないで旅行する人なら、
「私は誰かにお願いするのは面倒なので直接ホテルに連絡を取って予約するよ」
って思っても不思議じゃないです。

ましてや、県民向けのキャンペーンです。
観光のついでにせっかくだから豪華なホテルに泊まりたいという感覚ではなく、
ホテルがメイン、もしくはホテルさえ泊まれれば後はサービスなんか必要ないと考える人もいるかもしれません。

↑それ、旅行会社は困ります!

元々、旅程の提案や観光地の宣伝・広告なども役割としてある業界です。
「ホテルだけでなく観光地も楽しいから、無料券付けちゃいますんで行って」

…コレが凄いんですよ!

先にカミングアウトしておくと、今回のキャンペーン参加費は1人あたり4000円税込み✖2名=8000円。
この額で、沖縄の、恩納村の、高級リゾートの、オーシャンビュールームに泊まれて、バイキングの夕食も、同じく(翌朝の)バイキングの朝食も付いて、

そこまでしていただいて人はプラスで観光地の入場料2か所まで求めますか?!

ちなみに、1人あたり4000円は消費者の負担額となり全体の2割、つまり県の負担額と合わせると20000円となります。

泊まった後なので、20000円ならちょうどいいとかそれでも安いかもとか考えられますが、
生まれて以来の庶民感覚を持ち続けている私としては、
ゼロの数よ減ってくれと祈ってばかりで、実費ではいつまでも泊まれなそうです。

私たち庶民2名は、ホテルは瀬良垣さんに決め、その滞在の前後に「沖縄こどもの国」と「東南植物楽園」に行くことにしました。
だって入場料無料。

沖縄こどもの国 – Okinawa Zoo & Museum (okzm.jp)
【公式】東南植物楽園 | 沖縄北インターからすぐ (southeast-botanical.jp)

この2つの観光地の入場料だけでも1人2000円以上はするので、
世の中ってなんかおかしい

今回の記事は主にホテルについて書きたいので、2つの観光地については、数少ない写真でお楽しみください(^-^)
(百聞は一見に如かずなとてもいいとこでした。是非行ってみてください。)

※キャンペーンの参加代金は、宿泊ホテルや組み合わせる観光地、また申し込む旅行会社によっても異なります。詳しくは旅行会社のHPなどからご確認を…なのですが、第4弾があるかは分かりません(;^_^A

映゛え過ぎてビビる

ホテルって(宿泊日によっては)非常に混んでいてチェックインに時間がかかるイメージ。

とにかく誰よりも沖縄人(うちなんちゅ)らしくのんびりゆっくりを楽しみたい私たちは、ホテルの滞在をとにかく長~~くするためにチェックインも早め。

といってもなんだかんだでチェックイン可能な15時より30分遅れホテルに到着。

うん、空いてる。ラッキー。

まだ春休み前だからかな?!
あ、あなたはもう春休み?!

…早くチェックインしてゆっくりのんびり何を楽しむかって?!

徘徊(散策)ですよ!
ホテル内をウロウロするの!
ちゃんとビーチにも行くよ!

ってなわけで、スマホ(iPhoneXRとiPhone11)で撮影した写真たちをどうか見てやってくれませんか_(._.)_

敷地内が結構広いので(特にアウトドアプール!)、夕陽が沈むまでの限られた時間で歩き回るのが大変でしたよ 笑

撮影の技術なんてさておき、リゾートアイランドOKINAWAの海はどうやっても美しい(´;ω;`)ウッ…

でも、BEGINさんだって歌ってるように、

テレビでは映せない ラジオでも流せない
大切な物がきっとここにあるはずさ

島人ぬ宝 by BEGIN

直接肌で感じるしかないものなのかも。
(ご予約は旅行会社まで)

インドアプールが貸し切り状態

アウトドアプールの営業は、もう少し先、2021年は3/20からだそうでございます。

プール&温泉大好き人間としては、当然のように事前リサーチ済みでございます\(^o^)/

へこたれてはいけません。
インドアプールがある。
そこにミストサウナジャグジーも付いてる。

ちなみに、行く前の私はインドアプールは正直そんなに期待していませんでした。
泳げるだけでも充分に満足できるので。

行ってみたら…

あれ、みんなどこ行ったの?!

正午にチェックアウトしてから行ったのですが、1組いた親子も私たちが来てからほどなくして上がったため、

約2時間のほぼ貸し切りタイム

…アウトドアプールの営業も始まる3/20以降はグンとホテルの利用客が増えると予想されるので(緊急事態宣言解除もあるし?!)、行かれるあなたは貸し切り状態は期待せずによろしくお願いします 笑

とにかくキレイで更衣室など設備も充実していて楽しめました♪

↑語彙力喪失級の、なんか天井から大嵐みたいなやつ。

瀬良垣さん、温泉じゃないにしても、温泉と名乗っても差し支えないくらいの充実度。
いや、名乗っちゃダメなんだろうけど、ジャグジーとミストサウナで癒されついでにリウマチも治りそう。(一応リウマチじゃないのですが

旅の目的

今回はお祝い(何の)という明確な目的があり、
ホールケーキを注文したり、珍しく夕食時にビールを飲んだりとしましたが、

(↑お見せする必要もないとは思いますが、宿泊代以外のお代金)

それも破格な宿泊代のおかげで財布のヒモを緩められたから(^-^)

格安で泊めてくれるホテルさんに少し恩返しの気分になれてそれも満足(^-^)

約24時間たっぷり滞在してホテルを後にしましたとさ。

次行くときは絶対にアウトドアプールではしゃいでやるぜ!

その時には、せっかくの広いプールが楽しそうな人で賑わっていたらいいな♪

あと、食べすぎたし運動しよっ

P.S.

言い忘れてた!
ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」はホテルで夕陽も朝日もキレイに見える好立地。気になったら確認しに行ってね♪

(朝日は、地平線からグワーンとは難しいかも、ねんのため)

とある旅行社について知りたい方はコメント欄などからご連絡ください。
お役に立てるかは分からないですが 笑

ご覧いただきありがとうございました(^-^)

★運動といえば★ …って無理やり 笑 ↓

2件のコメント

  1. ピンバック: 沖縄アリーナなるエンタメ施設に大好きなアーティストを誘致しよう♪ | おきなわとっぷぶろぐ

  2. ピンバック: 最新⁈の沖縄情報をお届け! ~シティリゾート編 | おきなわとっぷぶろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です