初心者ブロガーに普通に役立ちそうなブラウザ『Brave』について、あと、裏技的なものも。

初心者ブロガーに普通に役立ちそうなブラウザ『Brave』について、あと、裏技的なものも。

こんにちは(^-^)
(朝書いてます)

↑昼までに書き終えようというモテベUP術。

改めてこんにちは。

『Brave』というWebブラウザを使い始めて3週間くらい経過した今の気持ちを素直に述べるね♪
わりと短めだよ(^-^)

広告ブロック機能使えるかも。

(勘違いで書き進めていた部分を書き残した上で訂正します。お付き合いください。)

ブロガーな私とあなたにとっては、
広告は「見てほしい」けど「クリックしちゃいけない」ものじゃないですか?!

Google AdSense(Google アドセンス)などの広告収入を得ている方なら、
クリックしちゃいけない」…というより「自分でクリックし過ぎてアカウント停止」は恐れますよね…

実際、自分で作ったブログ記事の広告をクリックしまくって現在もアカウント停止中な私がココにもいます。(初歩的ミスなので、ココにしかいない可能性大です)

クリック数の集計は自動的なもので、目的が動作チェックだろうが荒稼ぎだろうが、また、自分だろうが他人だろうが、機械には関係ありません!

そして、

Googleさんだって、最初から注意喚起をしっかり行っている!

さあ、ブログサイト編集時には、広告ブロック機能に優れた『Brave』を利用しましょう。

感想言う回でしたね(;^_^A

実は、私は、アドセンスのアカウントが停止してから『Brave』を使い始めたわけではないんですよ。
また、それ以外にも『Microsoft Edge』は使っています。

ちなみに、両ブラウザの使い分けとしては、
ブログ(WordPress)編集中と編集直後の確認は『Brave』で、
広告(アドセンスなど)も含めたサイトチェックは『Microsoft Edge』でという具合です。

ちなみにちなみに、『Google Chrome』はあまり使わなくなりました。
『Brave』でクロームの拡張機能がそのまま使えたり、わりとそっくりなんです。

拡張機能で『AdBlock』などのブロッカーを入れている方も多いですかね。
それはそれでいい。

自分好みにカスタマイズ(^-^)

AdBlock — 最高峰の広告ブロッカー -chrome ウェブストア

以上、勘違いで書き進めていた章でした。

報酬もらえる!

使っておきながら、今の今まで勘違いしていた自分が怖すぎる。
でも、『Brave』はオススメのブラウザですっ!

なんとなく、アドセンスなどの自動広告が『Brave』でサイトを見るとブロックされていた気がするのですが、
そうでもなかったm(__)m

『Brave』の公式HPをチェックしてみる。

Brave: プライバシーを重視した高速かつ安全な次世代ブラウザ …

「広告トラッカー」のブロックがウリなようです。

まあ、怪しげな広告もブロックしてくれるし、精度が高い気がするので助かります(^-^)

ところでですよ!

…何度も同じ画像をすみません。

他と大きく違わないなら『Brave』をわざわざ使わなそうじゃないですか?!

画像の赤丸したところを見てください。
ブロックした数が分かりやすい。見ないことで節約できた時間やデータ使用量まで。

画像の青丸した部分も見ていただけますか?
「推定収益」だと?!

…詳細を確認してみよう。

ザックリと私が理解できた部分を説明すると、

  • ブロックした量に応じて仮想通貨あげれる!
  • 自分のサイトにも贈れる!かも!(まだ支払日が一度も来てない)
  • もらう側はもらうために簡単な登録が必要!

という感じです♪

不要な広告をブロックすることで得られた時間やデータ使用量の分、
ポイントが貯まってプレゼントができるイメージ。
自分へのご褒美も可ってところでしょうか。

イマドキですよね。
仮想通貨だし、ギブ&ギブな感じも。

そりゃ支援したくなっちゃいますよ(^-^)

あくまでも”不用な”広告のブロックです。

言葉は選ばないといけないんですけど、
「不要な」が適切なのか、「危険な」とか「ムダな」とか?!

個人情報を収集する広告やトラッカーがあなたのプライバシーを侵害し、ウェブの本来の価値を落としています。 巨大インターネット企業がますます強力になる一方で、パブリッシャーやクリエイターは撤退を余儀なくされています。

Brave: プライバシーを重視した高速かつ安全な次世代ブラウザ …

公式HPの文言が分かりやすく感じたのですが、
広告ついでに必要以上に個人情報の取得がされている状態は、収集するほうにもされるほうにも得はないのかなと。
どうしてもデータは必要だろうから、適切な分だけ持ってってねと。

きっと情報過多なネット社会に警鐘を鳴らしてくれているんですよね、きっと。

社会にまだまだ欠かせない広告業に携わっている私たちブロガーは、
自分なりの適切な扱い方で広告を活かしていきましょう!押忍!

最後に

画面サイズだけでなく、ブラウザによってもサイトの見え方って変わってきがちな気がするから、
色々なものを試してみよう(^-^)

今回も拙い文章ですみませんでした。
同じ初心者がネットにたくさん溢れていると信じ、初心者なりのやり方で安定収入を目指します(^-^)

ご覧いただきありがとうございました(^-^)

(タイトルの裏技的なものって、自分のサイトに仮想通貨を贈るってことさ♪)

P.S.

ホントたまたま、昨日(2021.3.31)のニュース↓
BraveのbitFlyer連携、クリエイターがBATの受取・利用可能に

遅れて深夜に気付きました(^-^)

こういうニュース1つで仮想通貨の価値が上がるもんですね。
私bitFlyerでしか口座開設していない仮想通貨初心者なもんで♪
BATやETHもたまたま少量買っといてよかった(^-^)

↑間違いでした。BATと BATポイントは別なようです。

同じように勘違いする方はいないかもしれませんが、念のため残しておきます。

2件のコメント

  1. ピンバック: 【30秒で読める】待ちに待ったTwitterの”投げ銭”機能 | おきなわとっぷぶろぐ

  2. ピンバック: 【即出し】『Twitter Blue』という名付けられた定額制サービスについて、利用する可能性がある者としての感想 | おきなわとっぷぶろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です