BiSHさんが『沖縄アリーナ』に来ることを絶対に諦めさせない!!!

BiSHさんが『沖縄アリーナ』に来ることを絶対に諦めさせない!!!

私が、「沖縄アリーナなるエンタメ施設に大好きなアーティストを誘致しよう♪」という、
妄想を詰め込みまくった記事を放出したのが2021年4月10日。

いっぱい読まれるために、プレオープンイベントの開始日に記事をブチ込んでSNSでの拡散も積極的に行ったところ、

それなりに読まれた。


(実数は恥ずかしくて言えない)

ただ、非常に残念なことに、

記事中でBiSHさんについて1ミリも触れられていない。

なんとなく読みをハズした気分。

プラス、やっぱりBiSHさんスゲー。

沖縄愛を感じると同時に、抜け目なさに感服。

やっぱそうよね、「沖縄アリーナ」、早めに利用したくなっちゃいますよね♪

ドリカムがオープン日にコンサートとしてのこけら落としをすることが決まっているわけだし、

「初」は諦めても、ドリカムと肩を並べた感出るかも。(出ないかも

頭の中で想像してみたんですよ。

沖縄アリーナの中心で歌唱する吉田美和さん、似合う。

ベースを腰の位置でべんべん鳴らす中村正人さん、似合う。

(それを客席からそっと見守る元・「HIGH and MIGHTY COLOR」(通称:ハイカラ)のボーカル・マーキー(奥)さん)、似合う。

続けて、

前のブログでも書いた、UVERworldさん、似合う。

さらに、

アイナ・ジ・エンドさん、似合う。

セントチヒロ・チッチさん、似合う。

モモコグミカンパニーさん、似合う。

リンリンさん、似合う。

アユニ・Dさん、似合う。

ハシヤスメ・アツコさん、、、似合わせる。  (←オチてないオチに使いすみませんでした)

結論、めんそーれ沖縄。

公演の2か月前の発表というのは、もう限りなく決定事項であり、
絶対にやってやるという気持ちでいっぱいでしょうけど、

一弱小ファンとしては、

・不可抗力で中止
・来るのにチケット取れない

という2つは絶対に回避したいわけですね。

ってハッキリ言って不可抗力で中止の可能性はだいぶ低いでしょうけど、
(可能性が低いから発表できたのでしょうけど)

気持ちよく観覧するためにも、

音楽は不要不急じゃない!なんて必死にアピールして、
まだ世界中が落ち込み続けているであろう2か月後にBiSHさんが来沖することの意味・価値を知らしめたい。

つまり、「ワーワー」言って盛り上げてこうってことですね♪
清掃員(BiSHファン)さんの盛り上げ上手に当ブログサイトも全力で乗っかってきたいという邪心も当然ありますよ♪

ちなみに、「来るのにチケット取れない」こそ最も避けたい事態なのですが、
「ワーワー」言った分だけGETの確率が上がる気がしているので、
神様か渡辺淳之介さんあたりに想いよ届け。

…おそらくグランドオープニングイベントの日以降、初の音楽イベントになるんじゃないですか?!
他にもあるけど知らないだけ?!

心をWACKWACKさせるイベントを毎回企画してくれるBiSHさん運営が素早く目を付けた沖縄アリーナ、
今後の未来は明るい気がしませんか?!

私はなぜか琉球ゴールデンキングスなみにバスケが上手くなれる気さえしてますもん。

沖縄アリーナ公式サイト

彼女達と運営スタッフは1ミリも諦めてはいないだろうけど、
楽しい催しがあるってことを知らない人はまだまだいっぱいいるので、
そこに届くように、自分で出来る限り「ワーワー」しますよ\(^o^)/

めちゃ有名なBiSHさんをこれ以上流行らせてどうする 笑
って感覚もありますけどね。

アイドル界を活気付けてくれた感謝は一生忘れない。

一クソアイドルオタクより💩

P.S.

遺書じゃないよ。

(「推し」が1番輝いて見える気がする歌)

あとがき

たまたま、前回の記事のアイキャッチ画像に6人分の人影を描いていたので、ほぼそのまま使ってみるとしよう。ラッキー。

2021.5.11 追記

沖縄アリーナのグランドオープニングイベント(6/5)がコロナで中止とのニュースが。

ドリカム出演の沖縄アリーナグランドオープニングイベントがコロナで中止 -琉球新報デジタル

…沖縄、ちばろう。ドリカムさん、安全・平和になったら来てね(´;ω;`)ウッ…

2021.6.15 追記

…悲しいことに、数日前に公演中止のアナウンスがあり、チケット代金の払戻し手続きも始まっている。

なんとなく実感が湧かず追記も出来ていなかった。

今回は自分の思い通りに世の中は動かなかった。
が、生きている限り次を楽しめる。
彼女たちはまたすぐ来てくれるのだろう。

期待しつつ。ファンの期待を背負い過ぎないことも願いつつ待つ(矛盾)。

2件のコメント

  1. ピンバック: 沖縄アリーナなるエンタメ施設に大好きなアーティストを誘致しよう♪ | おきなわとっぷぶろぐ

  2. ピンバック: 強肉弱食時代にCDをGET出来るのはそれのプライオリティが高いから? | おきなわとっぷぶろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です