「今年、ピアノが流行る!」

「今年、ピアノが流行る!」

友だちが去年からずっと言っていることをそのままブログタイトルにしてしまいました 笑

昨今のJ-POPシーンを振り返ってみると、「ヒゲダン」や「King Gnu」など、大ヒット曲を世に送り出したグループ(バンド)にはピアニスト(キーボーディスト)が含まれていますね。
これはピアノが重要視されている表れなのではないかと。

「ヒゲダン」ことOfficial髭男dism
「キングガン」ではないそうです

音色がステキなんですよね♪

そして極めつけはこの方!

そう、藤井風(ふじいかぜ)さん!

弾きながら歌えるってスゴイ!
ってそれがスタンダードな時代??

Official髭男dismさんやKing Gnuさんは既に知名度が抜群ですが、
藤井風さん、

知名度うなぎのぼり⤴⤴⤴

なんとニュース番組にまで登場(^-^)

歌だけでなく人柄や思いも知れてラッキー。

さあ、私もピアノやろう!

実はもう始めているってことを伝えたいのです。

だって、始めやす過ぎる。リンクをクリックして販売ページに行ってみてください。
¥25,800ですよ(私が買った時現在)。

電子ピアノを買うとなると気になるのは置き場所ですよね。
折りたためるしケースが付いているからとても便利。

…なんとなくものさしを置いて長いということを表現してみました。
参考になりませんでしたね 笑

去年からずっと「ピアノが流行る」と言っている友達は一昨年くらいからピアノスクールに通い始めているのですが、自主練のためには88鍵盤はマストと感じているそうですよ。
数が少ないとすぐ物足りなさを感じるんですって。

昨今のJ-POPもグイングイン音程が上下する曲が多いですからね。
再現度を高めたいなら超低温から超高温まで鳴らせるほうがいいですね♪

↑タッチ感も重要かと思いコードを鳴らしてみたのですが、下手過ぎてごめんなさい_(._.)_

軽過ぎず重過ぎずで弾きやすいと思っております。

気軽に始めやすいということが、どんな楽器を始めるにも重要な事ですよね♪

ところで、友達は「ピアノが流行る」なんて雑なことを言っていたけど、

ピアノってもう何十年もトレンドを独走している気がするなあ。

最後に、ピアノがステキな曲をどぞ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です