地元沖縄のデリバリーサービス&飲食店を応援中♪

地元沖縄のデリバリーサービス&飲食店を応援中♪

…「ツボデリ沖縄」って知ってますか?!

【ツボデリ沖縄】那覇市の出前・宅配・デリバリー|あの名店のメニューをお届け (tsubo-deli.com)

ご安心ください、私も最近知りました。

コロナの影響からか、フードデリバリーサービスは流行ってますよね。

体調が優れない時まで無理して料理したり、買いに行ったりする必要はないです(断言)。

上手にサービスを利用しましょう。

(※フードデリバリーサービスを利用する時は、くれぐれも配達可能地域から第一にお調べくださいませ。食べたい商品を決めてから対象外地域の場合のガッカリ感を味わってほしくないです!)

注文方法の説明は簡略化します

すみません_(._.)_

私が説明すると二度手間になってしまいます。HPで確認したほうが分かりやすいですし。

スマホやPCから注文商品の選択と住所・電話番号等必要事項を入力して確認後確定って感じ。

【ツボデリ沖縄】那覇市の出前・宅配・デリバリー|あの名店のメニューをお届け (tsubo-deli.com)

代わりに、フードをデリバリーする時の正しい?心構えを伝授いたします(`・ω・´)ゞ

…買いに行った方が、食べに行った方が安いはあまり考えなくていいのかな。
(確かにだいたいの場合そうですけど)家に届けてくれるという贅沢作らず食べれるという贅沢美味しい料理に見合った金額をお支払いさせていただける贅沢

プライスレスくらい価値がありますね

流行れば流行るほどドンドン配達可能エリアが増えて、今までお届けできなかった場所まで届けられるようになる気がするので、ガンガン応援させていただきますよ。

応援させてくれてありがとう。

今回は1500円以上の注文からでした。

「今回は」とあえて書かせていただいたのは、条件や時期によっても異なりそうだからです。

ご安心ください。

画像①が実際に注文した4点で、②はそこから1点引いて小計が1500円に満たないもの。

自動で「1500円以上のご注文で注文可能です。」と出ますので、安心。

複数店舗からの注文の場合だと別途料金が必要な場合もあるようですね。

さ、あとは届くのを待つだけ。

お届け日時の入力を忘れたまま送信してしまった…

けど、これも安心。

注文確定後に連絡がありましたよ。最短の時間を聞いてそれにしてもらいました。
急いではなかったですが、一応お腹はまあまあ空いていたので。

趣味のネットサーフィンで一旦空腹のことは忘れていた頃、ピンポーン。

家のチャイムが鳴って配達員さんが注文の品を届けてくれました。

届けるだけ。決済はネット上で完結してますからね。

お待たせしました。ゴハンですよ。

しばらくは多めに撮った写真たちをお楽しみください。

今回食べさせていただいたのは臺瓏(タイロン)さん!

ツボデリにたくさんのお店が登録されている中での決め手は、リーズナブルさ!

どれも美味しそうなので結構迷いましたよ(^-^)

注 2人分の注文です。

臺瓏(タイロン)さん、マジ美味い!

届いた時、弁当の見た目もキレイで驚きましたが、味がVERY GOOD!

なんと申しましょうか、本場の味をしっかり出しつつ純日本人の味覚にも合う感じ!
(うちなんちゅが言うとややこしいかな??)

デリバリーってなんとなく味が二の次になりがちな印象があったけど、時代は令和ですね~、抜かりナシ!

最も感動した、デザート感覚で食べたコレ↓

その名も紅芋小籠包

ギッシリと詰まった紅芋餡の優しい味に絶叫 笑

ホント美味しかったです。

小籠包に苦戦しながら…

「焼き小籠包」も小籠包であることをすっかり忘れ油断していた私は、
勢いよくガブっと噛んでテーブルは一時、溢れ出る肉汁で悲惨なことに 笑
(そんな写真は割愛させていただきます)

ちゃんと小籠包が小籠包してて美味しいな~なんて思いつつ、

あ、お店に直でも注文できるのね!と弁当と一緒に渡されたチラシを見て気付く。
選べるのっていいね。
みなさんもどちらがよりお得かなど検討の上ご注文下さいまし♪
多分お住まいによって異なるのかな♪

ごちそうさまでした(^^♪

最後に、時系列としておかしいですが、弁当が届いた時の状態をお見せしてお別れとします。

便利ですよね♪

(私の自宅はあの有名なUber Eatsさんは配達対象外エリアでして。今回はツボデリさんを利用させていただきましたとさ。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です