予約をし忘れている方へ♪

予約をし忘れている方へ♪

この商品、発売予定日が4月21日なんですよ。

今この記事を書いているのが4月17日なんで、
多分、ファンの殆どが予約を終えているであろうと想像できます(^-^)

ではなぜ今さら勧めるのかって、

ギリギリまで購入を躊躇っている人の後押し♪

…そんなことしか出来なくてごめんなさい_(._.)_

とはいえ、私のブログを読んでくださる方の中には、
「『UVERworld』って何?!イーツの全世界版?!」と思う方もいるかもしれませんので、
どうぞ、1曲お聴きください(百聞は一聴に如かず)

…知らない人に最初に聴かせる曲でもなさそうですが、あまり気にしません(^-^)

どれから聴いたとしても、何か引っかかる部分があれば他の曲にすぐ辿り着けるのがYou TubeやSpotifyのいいところ。

ところで、You Tubeだと映像も同時なので、
単純に見た目のカッコよさに惹かれるって人が居るかもしれませんが、
それはそれでよしとして、
たまには音のみというのも音楽家冥利に尽きるものなのかもしれませんね♪

結構アツい曲が多いのがこのバンドの特徴だと思いますが、

アツさを存分に浴びることが出来る場所といえばそう、

ライブ会場ですね。

奇しくもコロナ禍の影響でウーバーも、
多数予定していたライブの延期や中止を余儀なくされている真っ最中ですが、

徐々に、徐々に、有観客の公演を再開してきております。

今回新たに販売されるのはミュージック・ビデオ集でして、
全て過去作品、しかも今もYou Tube上で見れる映像ばかりと思いきや、

初回盤にはファンからリリースを熱望されていた2019年12月21日に横浜アリーナにて行われたボーカルTAKUYA∞生誕祭の模様を収録した豪華盤!!

初公開の映像あります\(^o^)/

コロナが猛威を振るう前の一昨年・2019年の年末にUVERworldは、
とってもデッケーことやっていたんですね。

それが、
①12.19 at 東京ドーム
②12.20 at 東京ドーム(男祭り)
③12.21 at 横浜アリーナ(TAKUYA∞生誕祭/男祭り vs 女祭り)

↑東京ドームって出てる時点で超人気ビッグバンドであることは間違いないと思われますが、
「CDがうん十万枚売れた」などセールスの大記録がほぼないことが、
彼らがライブ・バンドと呼ばれる所以かも(^-^)

特筆すべきは②ですね。
東京ドームで男祭りしちゃいました\(^o^)/

「男祭り」とは観客が男性限定のライブのこと。

東京ドームをパンパンにするのも物凄い大変なのに、
男性だけで埋められるのが偉大でアツ過ぎる彼らの魅力。

単純に東京ドームの2倍の数のファンがいると、
1ファンの私は思っています。

(昨今のジェンダー問題について気になってしまい「男祭り」「女祭り」がどうしても受け入れられないという方もいるかもしれませんが、UVERworldさん達も実際ライブ中に「なぜ性別を限定してライブをやったか」について言及されております。気になる方はやはり観てみるのがいいのかも?)

もう一度2019年の年末を振り返ります。

12月19・20・21と、3日連続で大規模のライブを敢行しています。
疲れ知らずとはこのこと。

(仕事納め感がありますが、クリスマスや年末もライブしてます)

ボーカルのTAKUYA∞さんは、
12月20日の東京ドームでの「男祭り」こそ、最も気合いを入れていたことでしょう。(想像

当初は女性人気がほとんどだったと自己申告してくれており、
同性(男)に好きになってもらえることが嬉しくてたまらないそうです。

東京ドームを満杯にするほどの男性を何年もかけて”狙って”集められた歓びは
過去、誰にも経験できたことはないのではないでしょうか。(想像

…その次の日に(しかも自分の誕生日に)ファンを集めて、
ファンに「ありがとう」なんて感謝を込めてライブをできますかね?!

私なら1日中グッタリしつつベッドの中でにやけている。(確信

ついでに「男祭り vs 女祭り」というまたまた不思議な観客席の構成。

これは男性の席と女性の席を大きく2つに分けて離してしまおう、
非常に面白い試み。

同性同士だとはっちゃけ易いだろうという配慮なのかな?と理解しております(^-^)

実際、(失礼に当たるかもしれませんが、)TAKUYA∞さんの誕生日当日の公演だから行きたいという気持ちではなく、
「なんか面白い光景が見れそうだから行きたい」が勝りました。

結局私は行けなかったのですが、
どうにかチケットをGETできた友達は「ぜひ円盤化して行けなかった人にも見せたい」と言ってました(^-^)

それがMV集に付いてる!

そりゃ買う!

てなわけで、地球が元気を取り戻すためにも、
みんなが元気だった2019年に最もアツかったかもしれないライブを、
録画映像という形にはなりますが、
あなたが観て元気をもらえれば、
そんな”あなた”が世の中に沢山いるといいな(^-^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です