【30秒で読める】「休むのヘタすぎ」はあなたも私も一緒だ!上手になりたいから考えてみる!!

【30秒で読める】「休むのヘタすぎ」はあなたも私も一緒だ!上手になりたいから考えてみる!!

大変失礼ですが、タイトルの「あなた」とはこんな拙さMAXの文章に辿り着いてしまったあなたのことであり、私と同じく「休むのヘタすぎ」人間です。

もしかしたらあなたと違う部分があるとすれば、
「定職に就いていない」私にとっての「休み」の認識でしょうか。

「休日何もしてないのに、休めてない気がする」のはなぜ!? 茂木健一郎直伝“最強の休み方” -新R25

↑読ませていただきました。

全て言い当てられるとビックリしますね。

仕事日への活力を養うために休んでたつもりが、
それは休むためのホントの行為ではなかったと。

(…記事の感想を書いている今が、
「休日」に何の気なしにTwitterを漁っていたら辿り着いてしまった結果というのが皮肉ですが、
止めるのももったいない気がするので続けます)

「脳的」な休みなんて考えたこともなかったもので、
脳科学の権威である茂木健一郎さんの仰ることは、疑うことなしに1回自分の生活に取り入れてみると良さそうな気がしました。

では、自分の生活を振り返ってみますと、
毎日PCの前で何を書こうか考えており、
外出する予定がある時も、何かネタになることないかとアンテナを張り巡らせており、
予定自体にも文字化したら新発見を得られる気がしており…

ある意味、最初から「休む」気はないのかもしれません。
そして、SNSを利用している人のほとんどが、収益のためか否かに関わらず、同様の感覚を持ち合わせているような気がします。

だから結局、茂木さんが実践しているように、
「走る」しかないのかと。

走っている最中は自然とスマホを見ることを止められるし、
テレビからも離れられる。

ごくたまに(食べ過ぎた日の夜とか)危機感が生まれて走ってみた時の頭の中のクリアさは実感済みなので、
むしろ画面から離れることで真新しいアイデアに近付ける気がします。

逆に、全く仕事中にPCやスマホと対峙しない職種の人も一定数いると思うのですが、
その人たちは休日にPCやスマホを見ることでしっかりリラックス&リフレッシュ出来るということかな??
それも例えば1日中だと、結局、「やり過ぎ」で仕事と同じ扱いになるんだろうな。

ということは、仕事にかける時間を見直すことから始まるかもな。

仕事日に効率よく仕事して、休日に効率よく休むためには、
どちらも一旦テキトーに切り上げればいいのかな??

“日”単位で集中しようとするから良くないのかな??

毎日数時間は働き、数時間は仕事と別のことをする。そして疲れて寝る。
割合的に1:1:1。

もっと時間をバラけさせるなら、
1時間おきに仕事→全く別のこと→寝る→仕事に戻る…のローテーション。

…うん、悪くない気がする。
わりと理想としている生活。

ただ、遊びのような仕事→寝る→遊びのような仕事→走る≒仕事と全く別のこと→寝る→仕事に戻る…くらいのペースを切に希望。

それを実現出来る環境の人ってほぼいないと思うけど、
目指さないと一生出来ないから目指してみよっと。

走ることが仕事のそこのあなた、
脳を休めるために休日は全く違うことを!

休日を作っていたらライバルより遅くなってしまう?!

走りつつ心も健康でいてね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です