そうだ、宮古に行こう【転載】

そうだ、宮古に行こう【転載】

(この記事は、2020/11/09 17:58に、『note』で公開させていただいたものです。
noteで公開されている分は、いずれ、有料化か削除を行う予定です。
リンクも載せておきますので、表示されて全文読めたら有料化も削除もされていないということです(^-^) )


ホンモノのリゾートに弾丸1泊2日の旅!

(近いから余裕です)

宮古島の今日の天気は…

雨だそうです( ͡° ͜ʖ ͡°)

ちなみに天気予報は同行人に確認していただきました。
自分では調べないけど気になるタイプ(゚∀゚)

下地島だけでも晴れであることを祈りましょう(あまりない)

お世話になるのは
SKY MARKさん。
庶民の味方(^-^)

下地島空港にまだ行ったことないし、
宮古島空港に降りるのと大して距離も変わらないので、
お値段で即決!

スタートが良ければ大体旅行はうまくいくと信じ、
「とにかく晴れろ」と祈っております。

離陸の瞬間を収めてみました。

羽根越しの海・島が好きなんですよね(^-^)
座席は予定通り( ͡° ͜ʖ ͡°)

機内で揺られていると、
色んなアイデアが空から降ってきそうな気がします。

私だったら、

空と旅がテーマのCA風音楽ユニットでも作ってみたいなぁ(゚∀゚)

なんて書いているこの間は大きな雲に包まれております。

ところで、私にとって宮古島に行くのは旅行というよりは里帰りに近く、
何度も足を運んでいるため、
正直島に着いた時の感動を訪れる度に味わうことはないのですが、

1つだけどうしても心震えてしまうものがある。

それが海。

私は車を10分走らせれば海に着く場所に住んでいますが、

飛行機で50分かけて見に行く価値ある海、
それが宮古島全体を覆っている。

他に何もいらない。

究極のリゾート。

(何もいらないは大げさ)

さて、まだ航空中。

数十分後に顔を出す海は、

笑っていてくれるかな。


…素直が1番\(^-^)/

加工のない写真で

それでもキレイな宮古の海をご覧ください。

(↑下地島空港)

(↑渡口の浜)

1件のコメント

  1. ピンバック: 続・そうだ、宮古に行こう【転載】 | おきなわとっぷぶろぐ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です